【牛乳パック】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「牛乳」は「ミルク:milk」ですが、【牛乳パック】は英語で何て言う?

【牛乳パック】は英語で何て言う?
【牛乳パック】は英語で何て言う?

「牛乳パック」は英語で【milk carton】

日本語では牛乳を入れる紙製の入れ物を「パック」と言いますが、英語で[pack]という表現は使いません。

牛乳パックの正しい英語に使われる[carton]は「紙製の箱や容器」のことを指します。

スポンサーリンク

日本語でも小売り用の商品がたくさん箱に詰まった状態を「カートン」と言い、業務用のように箱買いする事を「カートン買い」なんて言ったりしますよね。

「帰りに牛乳パック買ってきて?」と言うのも、この[carton]を使って[Can you get a carton of milk on your way home?]などと言うことができますよ!

ちなみに、この[carton]は牛乳パックだけでなく、シリアルが入っている箱や、卵のパック(紙製のパック容器)のことも[carton]を使います。

スポンサーリンク

日本だと牛乳パックは紙製がほとんどですが、海外では1ガロン(約3.7リットル)入りのプラスチック製の容器に入った牛乳も売っています。

このようなプラスチック製の牛乳パックは英語で[plastic milk bottle]などと言いますが、牛乳を腐らせずに4リットル近く飲める自信がある人は是非海外で1ガロンミルクにチャレンジしてみて下さい。

合わせて【果汁100%って英語で何て言う?】もチェック!

タイトルとURLをコピーしました