地域によって特色のある【地ビール】は英語で?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

各地域の特色が出ていたり、大量生産はできない独特のフレーバーが付いていて熱狂的なファンも多い【地ビール】は英語で?

「地ビール」は英語で【craft beer】

[craft beer]には「手作りのビール」「職人技のビール」なんていう意味があります。

日本語でも最近は地ビールの事を「クラフトビール」と呼ぶ事も多いですが、小規模で丹精を込めて手塩にかけて作られるビールのことを言いますね。

他にも地ビールを表現する英語として、「醸造する」という意味の単語を使った[craft brew]という表現や「地元の・地方の」という単語を使った[local beer]という表現もありますね。

日本全国クラフトビール飲み比べセット 9本
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、日本全国クラフトビール飲み比べセット 9本を 食品・飲料・お酒ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

ちなみに、英語の[craft beer]には「伝統的な製法で、小規模な醸造所で作られるビール」という意味になりますが、日本語の「クラフトビール」は割とあいまいな用法で使われる事もあり、大手ビールメーカーが量産しているようなビールにも「クラフトビール」という名称が使われたりする事もありますよね。

「クラフトビール」の定義が気になる方はアメリカの【Brewers Association(ビール醸造所協会)】のページなどを参考にすると面白いですよ。(リンクはクラフトビール醸造所の定義)

合わせて飲み物の英語【生ぬるいは英語で?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました