【応急処置】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

事故や災害などで怪我をしてしまった際の【応急処置】は英語で何て言う?

怪我などの【応急処置】は英語で何て言う?
怪我などの【応急処置】は英語で何て言う?

「応急処置」は英語で【first aid】

車などの交通事故や地震などの災害時に怪我をした人に行う、緊急的な対応である「応急処置」は英語で[first aid]などと表現します。

ここで使われている[aid]は「救援・援助」という意味なので、英語では「最初の救援」というニュアンスで応急処置を表現するんですね。

スポンサーリンク

応急処置と言うと、医師や救急隊員が行う専門的な治療のみをイメージする人が多いかもしれませんが、「傷口に絆創膏を貼る:apply a bandage to a cut」事も応急処置の一つですね。

例文として、「先生が応急処置をしてくれた。」は英語で[Teacher gave me first aid.]などと表現出来ますよ。

また、機械などが壊れた時の「応急処置」というニュアンスでは[quick fix]という表現もあります。

スポンサーリンク

ただし、[quick fix]は本当に「とりあえず直す」感が強いので、持続的または完全な解決を意味する場合には使いませんよ。

合わせて、応急処置をしてくれる【保健室の先生は英語で何て言う?】をチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語クイズ
英語の達人をフォローする
関連記事
英語の達人WORLD
タイトルとURLをコピーしました