日本では考えられない!カナダの冬ファッション【女ひとりカナダ暮らし(5)】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本では考えられない!カナダの冬ファッション【女ひとりカナダ暮らしvol.5】

<日本では考えられない!カナダの冬ファッション>女ひとりカナダ暮らし[#5]

今回はカナダの冬のお話です。

カナダは広いので、地域によって寒暖差はありますが、比較的暖かいと言われる地域でも冬の平均気温は一桁台になります。

スポンサーリンク

なので外に出るときは、みんなダウンやニット帽などでしっかり防寒しています。

しかし、私はお家の中ではいつでも半そで、短パン姿!
冬に日本の友達とテレビ電話した時は、それはもう驚かれました笑

これは別に我慢をしているわけではなく、こちらのお家の中って、日本よりも数段暖かいんです。

スポンサーリンク

実は日本の家でも、この半そで短パン姿を試してみたのですが、寒くてできませんでした(笑)

日本では、暖房の効いた部屋やこたつから出ると寒くて、動くのも億劫になりますよね。

カナダでは部屋全体が暖かくなるように設計されている建物が多く、家の中なら寒くありません。
なんと、廊下や洗面所でも暖かいんです!

いわゆる「セントラルヒーティング」というやつですね。

スポンサーリンク

ざっくりいうと、各部屋に通してあるパイプなどを通して建物全体を温める仕組みのことで、これのおかげで家の中では半袖・短パン姿でも過ごせるんです。

しかも、このセントラルヒーティングの暖房代は、家賃などに含まれていることが多いので経済的にも安心。
更に、カナダでは窓が断熱性の高い二重ガラスになっていることも多く、寒さ対策がバッチリなんです。

ちなみに、セントラルヒーティングは暖房よりは乾燥しづらいと言いますが、日本と比べるとカナダは乾燥しているので、保湿対策はしっかりするのがオススメです。

スポンサーリンク

寒さが苦手な皆様も、ぜひ安心してカナダにいらしてください。

さて、次回はカナダの語学学校で、なぜか中国人の生徒が日本語教室を開きます。

今回の記事で気になる海外の冬ですが、【コラム漫画】ロシア人が驚いたキルギスの冬に日本人妻が自宅でしたこととは…?も記事でチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました