【蛍光ペン】は英語で何て言う?「平たいペン先・細いペン先」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

気になる所に線を引く【蛍光ペン】は英語で何て言う?

線やマークを付ける【蛍光ペン】は英語で何て言う?
線やマークを付ける【蛍光ペン】は英語で何て言う?

「蛍光ペン」は英語で【highlighter】

教科書でテストに出そうなポイントに線を引いたり、会議などで使う資料の重要な文章に色を付ける為の「蛍光ペン」は英語で[highlighter]などと表現します。

ちょっとわかりにくい単語かもしれませんが、これは「目立たせる・強調する」という意味の英語[highlight]に、「~するもの」という意味を作る[-er]を付けたものです。

スポンサーリンク

つまり英語では「強調するもの・目立たせるもの」というニュアンスで蛍光ペンを表現する訳ですね。

例文として、「ちょっとその蛍光ペンを貸して下さい。」は英語で[Let me borrow that highlighter for a minute.]などと言えばオッケーです。

他にも、蛍光ペンの英語として単に「マーカー:marker」という表現を使う場合もあるので覚えておきましょう。

スポンサーリンク

ちなみに、蛍光ペンのペン先で多い角ばった平たいペン先を英語では[chisel tip]などと表現し、普通のペンのような細いペン先は英語で[fine tip]などと表現します。

このような太字と細字の2つのペン先がペンの両端にある2WAYタイプの蛍光ペンを英語では[dual-tip highlighter]などと言うので覚えておくと便利ですよ。

合わせて、蛍光ペンの色としてもメジャーな色【蛍光ピンクは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました