【哀悼の意】は英語で何て言う?「哀悼の意を捧げる・表する」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

誰かが亡くなった時の【哀悼の意】は英語で何て言う?

亡くなった際の【哀悼の意】は英語で何て言う?
亡くなった際の【哀悼の意】は英語で何て言う?

「哀悼の意」は英語で【condolences】

誰かがお亡くなりになった際に、亡くなった方を思い、残された家族などに悲しみを伝える「哀悼の意」は英語で[condolences]などと表現します。

ここで使われている[condolence]は「お悔やみ・弔辞・哀悼の言葉」などを意味する言葉ですが、哀悼の意は様々な思いを伝える物なので複数形にする事が一般的です。

スポンサーリンク

また、「哀悼の意を表する・哀悼の意を捧げる」は[express one’s condolences]や[send one’s condolences]などと表現します。

例文として、「ご主人のご不幸に、心より哀悼の意を捧げます。」は英語で[I would like to send my sincere condolences for the loss of your husband.]などと言えばオッケーです。

また、国を代表する人物などが亡くなった際には「(国名)の皆様に心から哀悼の意を捧げます。:My deepest condolences to the people of ~.」なんて表現が良いでしょう。

スポンサーリンク

ちなみに、哀悼の意を捧げる際に付け加えたい「心からの・心より」の英語としては、例文に使った[sincere]や[deepest]だけでなく、[heartfelt]や[profound]なんて単語も使う事が出来るので、覚えておくと表現に幅が増えますよ。

合わせて、国が行う葬儀である【国葬は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました