【花火】は英語で何て言う?「花火をする・花火大会・線香花火」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

空に打ち上げられる【花火】は英語で何て言う?

夏の風物詩【花火】は英語で何て言う?
夏の風物詩【花火】は英語で何て言う?

「花火」は英語で【firework】

夜空に打ち上げたり、手で持って火をつける夏の風物詩「花火」は英語で[firework]などと表現します。

[work]と言えば「仕事」という意味がよく知られているので、なぜ花火に「仕事:work」が使われているか不思議に思う人も多いですよね。

スポンサーリンク

実は[work]には、芸術などの「作品」という意味があり、英語では「火の作品」というニュアンスで花火を表現する訳ですね。

この[firework]という単語はあまり単数形で使われず、[fireworks]と複数形で表す事が多いんです。

例文として、「毎年、家族で花火大会に行っています。」は英語で[I go to the fireworks display with my family every year.]などと表現します。

スポンサーリンク

ちなみに、花火の種類である「線香花火」は英語で[sparklers]などと言い、「花火をする」は英語で[do fireworks]なんて言う事が出来るので「友達と一緒に花火をした。:I did fireworks with my friends.」なんて言えますよ。

合わせて、花火が映える夜の景色【夜景は英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました