映画などの【字幕】は英語で何て言う?

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

外国語の映画や番組などで使われるだけでなく、耳の不自由な方にとっても大切な【字幕】は英語で?

映画などの【字幕】は英語で何て言う?
映画などの【字幕】は英語で何て言う?

「字幕」は英語で【サブタイトル(subtitles)】

基本的には複数形で使い、例えば映画のDVDなどで複数の言語を選べる場合は「日本語の字幕」なら[Japanese subtitles]、「英語の字幕」なら[English subtitles]と言います。

最近ではネット上で見られる動画も増えていますが、YouTubeなどでも字幕を付けたければ機能の中にある[Subtitles]の項目から字幕を表示させる事が出来ます。

YouTubeなどで自分の興味のあるジャンルのHowTo動画を英語で見たり、映画や海外ドラマで英語の勉強をするのは映像と音声の情報が入ってくるので気軽に始めやすいですよね!

ただし、いきなり英語音声だけにしてしまうとあまりにも会話が早くて置いていかれてしまう事も多いので、英語音声+英語字幕を表示するよう設定すると、聞き逃してしまうような表現も文字で拾う事ができるのでオススメです。

あまりにも英語が早すぎるなと感じた場合は、再生速度を少し遅くして再生したりするのも便利な使い方の一つですよ。

最後に字幕と対照的な【吹き替えは英語で何て言う?】もチェック!

タイトルとURLをコピーしました