【ワンプレート】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オシャレなカフェやレストランのランチなどでも見かける事が多い、1つの更にごはん・おかず・サラダなどを盛りつけた【ワンプレート】は英語で何て言う?

朝食やランチなどの【ワンプレート】は英語で何て言う?
朝食やランチなどの【ワンプレート】は英語で何て言う?

「ワンプレート」は英語で【plate lunch】

日本語では、様々なおかずやサラダとご飯などを1つの更に盛り込んで提供する事をオシャレな雰囲気も含めながら「ワンプレート」と言い、ある種の料理のジャンルのようになっていますが、英語で厳密にそのようなニュアンスの言葉はありません。

ワンプレートの概念に一番近しいと思われる英語が[plate lunch]で、アイスクリームスクープで半球上にご飯を2つ持った皿に肉やマカロニサラダなどのおかずを一緒に盛りつけたハワイのローカルフードの事です。(それを模した料理の提供方法としても使われる)

1枚の更に全部盛りつける意味では日本語の「ワンプレート」と同じですが、すぐ提供されてさっと食べる軽食のような扱いになるため、日本のオシャレなイメージとはちょっと違うのがGoogleの画像検索で[plate lunch]と検索してみるとよく分かります。(リンクはGoogleの画像検索結果)

そもそも、このハワイの「プレートランチ:plate lunch」は、日本の「弁当」が起源と考えられており、一時期ハワイ人口の半数近くいた日本人移民によって持ち込まれた弁当文化がハワイの文化と混ざり合って発展したと推測されているそうです。

ちなみに、ワンプレートを英語で単に[one plate]と言うだけでは、「1枚の皿」というイメージになってしまうので、間違えないように気を付けて下さいね。

合わせて日本の調味料【みりんは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました