スポンサーリンク
AI英会話スピークエルスピークエルをapp storeでダウンロードスピークエルをgoogle playでダウンロードAI英会話スピークエル

【一般道】は英語で何て言う?「下道に降りる・到着時間は同じ」などの英語もご紹介

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

下道とも言う【一般道】は英語で何て言う?

下道【一般道】は英語で何て言う?
下道【一般道】は英語で何て言う?

「一般道」は英語で【local road】

高速道路や有料道路などと比較して、信号や交差点などもある普通の道路「一般道」は英語で[local road]などと表現します。

ここで使われている[loacal]は「地元の・市内の」などを意味し、[road]は「道路」を意味する単語です。

スポンサーリンク

つまり、英語では「地元の市内の道路」というニュアンスで一般道を表現する訳ですね。

例文として、「一般道でも高速道路でも、到着時間は同じだよ。」は英語で[Whether you use local roads or highways, the arrival time would be the same.]などと言えばオッケーです。

また、高速道路で渋滞にあってしまった時などに一般道路に出る事を「一般道に降りる・下道に降りる」なんて言いますが、英語ではシンプルに[take the local roads]なんて表現出来ますよ。

スポンサーリンク

例えば、「下道に降りようよ。」と英語で声をかけたい場合は[Let’s take the local roads.]なんて言えば良い訳ですね。

他にも「一般道」の英語として、「標準の道路」というニュアンスで[normal road]なんて言い方もあるので覚えておきましょう。

合わせて、一般道の中にある【国道は英語で何て言う?】をチェック!