【畑】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

農家の方が毎日、穀物・野菜・果物などを育てる為に農作業をしている土地【畑】を英語で何て言うか知っていますか?

野菜や穀物を育てる【畑】は英語で何て言う?
野菜や穀物を育てる【畑】は英語で何て言う?

「畑」は英語で【field】

[field]は英語でもともと「野原・原・原野」を意味する単語です。

その原野を開墾して出来た物だからなのか、原野と似た物だからなのか、起源や由来は定かではありませんが[field]は「畑・田畑・牧草地」などの意味も持っているんですね。

畑を掘り返して土を柔らかくする「畑を耕す(たがやす)」は英語では[plow a field]と言います。

この[plow]という単語は牛や馬やトラクターにつけて畑を耕す機械の事も指し、日本語でも「プラウ・犂(すき)」と呼ばれています。(手で土を耕す道具は「鋤(すき)」ですね)

また、畑だけでなく、羊や牛などの家畜もいる「農場」の事は英語では[farm]と一般的に言いますが、オーストラリアやニュージーランドでは[paddock:パドック]と言う単語が一般的に使われています。

食品の安全を考える[From Paddock to Plate:農場から食卓まで]なんて標語にも使われているくらい日常的な単語なので、オーストラリアやニュージランドに行かれる方は覚えておくといいかもしれませんね。

ちなみに、畑とまでは行かないものの、家の庭で家庭菜園をしている場合は[kitchen garden]なんて英語で表現できますよ。

合わせて、野菜の英語【もやしは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました