【餃子】は英語で何て言う?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本では、冷凍食品としても人気が高い定番料理【餃子】は英語で何て言う?

国民食の【餃子】は英語で何て言う?
国民食の【餃子】は英語で何て言う?

「餃子」は英語で【dumpling(s)

日本では、中華料理屋さんだけでなく家庭料理としても親しまれている「餃子」は英語で[dumpling]と表現します。

この[dumpling]は点心など、皮に包んだ料理全般に使われる表現で、「焼き餃子」なら[(pan-)fried dumplings]で、「水餃子」なら[boiled dumplings]と表現されます。

スポンサーリンク

ただし、この[dumpling]という表現は小籠包のような点心も、肉まんも、餃子も全部言い表せてしまう表現で、あまりアジア圏の料理に興味の無い方にでも伝わるような言い方です。

もうちょっと本格的に見た目なども含めた「(焼き)餃子」を言い表したければ[pot sticker](potstickerとも綴る)という表現を使ったり、最近では少しずつ英語でも使われるようになってきた[gyoza]と言ってしまうのも良いでしょう。

ここで使われている[pot sticker]という面白い名前の語源は、焼き餃子の起源とされる一説に基づいていると考えられています。

スポンサーリンク

昔、水餃子を作っていた鍋を火にかけたまま忘れてしまい、水分が蒸発して焦げて鍋にくっついた物がおいしかったので料理になったという話が由来となって「鍋:pot」に「くっつく物:sticker」となったわけですね。

例文として、「餃子を作るのが得意です。」は英語で、[I’m good at making pot stickers.]などと表現出来ますよ。

合わせて、中華料理の定番【チャーハンは英語で何て言う?】をチェック!

タイトルとURLをコピーしました