中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?【中国クセつよ留学生活(11)】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?
中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?【中国クセつよ留学生活vol.11】

<中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?>中国のはしっこでクセつよ留学生活4コマ漫画[#11]

よく、外国語上達の一番の近道は現地の恋人をつくること、と言いますね。
私の友人で日本人留学生のモモちゃんはその典型的な成功例でした。

中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?1
中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?2
中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?3
中国で期間限定彼氏をゲット!したはずが…?4

モモちゃんは元々中国語上級者でしたが、中国人彼氏ができたことでさらに語学力に磨きがかかり、現地人のように流暢に喋れるようになりました。

恋人期間は帰国までの2か月と短い期間でしたが、彼女の成長度合いを目の当たりにしました。

スポンサーリンク

中国の大学は寮で共同生活のため、静かな環境を求めて空き教室で勉強する学生が多いです。
私の学校では夜間や土日でも教室が空いていました。

モモちゃん達はその空き教室で知り合い、勉強を教えてもらっているうちに親しくなったのだとか。

中国人は日本に対して複雑な感情を抱いており、ネガティブな側面も強い一方、日本人に対してかすかな憧れを抱いている人も多いそうです。

そのため、モモちゃんの彼氏も日本人彼女がいることが自慢気だったとか。

ところがモモちゃん、実は日本にも彼氏がいて、中国人彼氏はそのことを承知しているとのこと。
そして帰国と同時に別れることを約束していたのでした。

スポンサーリンク

モモちゃんによると、彼は日本人女子とつき合えて優越感、モモちゃんは中国語上達でWIN-WINの関係だと。

ただ、そう割り切るにはどうも仲が深まり過ぎてしまったようです。

帰国時、モモちゃんは宣言通り中国人彼氏とさよならしましたが、同時に日本人彼氏とも別れました。

遠い遠い雲南の地、学生の身、奨学金も借りているモモちゃんは現実的な決断をしましたが、日本に帰って全てが元通り…とはいかなかったみたいです。

次回は、雲南でのクリスマスについてお教えします。

今回の記事で気になる、カップルが別れる【破局】って英語で言える?も記事でチェックしよう!

タイトルとURLをコピーしました